抱いた女に未体験の恍惚感を与えるセックスの技術

生涯最高の性行為をするために女性を純粋に気持ちよくするだけではなく、潮吹きや調教プレイをしてあげることで肉体的快感以外の感動や驚きを体験させれれば素晴らしいと思います。
そんな感じでこのたびは潮吹きのコツとバイブを使ったソフトSMのやり方と美しい緊縛のテクニックを簡単に童貞を含む全ての男性向けて説明させていただきたいと思います!

潮吹きさせるポイント


潮吹きとはたぶんご存知かもしれませんが尿道から大量に液体を噴出させる現象となります!!
勘違いしないで欲しいのは快感が増して潮吹きしたのではなく、あくまでそういう現象なのでイクのと潮吹きはまったく違うもので~す!!

潮吹きのコツは膣壁の上壁に存在するGスポットと呼ばれる領域を、指マンで激しく愛撫してあげるのが一般的な潮吹きテクニックである。

だけどこの方法ではそういう体質の女性じゃないと成功しづらく、高い確率で潮吹きに成功するテクニックではありませんので何が何でも潮吹きさせようと膣内を激しく掻き回すと痛がりますし膣内も傷つくのでやりすぎてはいけません!

どんなパワーのあるテクニックを会得してもセックス相手にとって相性が悪いといったテクニックもあるので、セックス相手の身体的反応や表情をしっかりと見ておき責め方を変化させその女性に合わせてあなたの愛撫方法を武器を選ぶように変えていくする観察力も重要です・・・。

潮吹きのコツを修得することでたとえ早漏であっても、絶対に女を満足させイかせるテクニシャンへと進化しますので決してあきらめないでください・・・。

気持ちいい調教プレイのテクニックと正しい緊縛のやり方


9割の女はマゾの本能や支配されたい欲求を必ず隠し持っているから、限界までその本性を覚醒させてやるのがソフトSMの最終目標で~す!・・・。
当たり前のように緊縛の仕方については後手縛りがやりやすいですが、上手く縛る自信がない男性は「簡単亀甲縛り」などを使って縛っても愛があれば良しです!

やっぱり相手にアイマスクを付けさせ視界を奪うことで身体中を敏感にすることができ、さらに手足を拘束したりすることで変態になっていくことの気持ちよさを教え、目隠しされ拘束されたまま電マなどを用意して彼女の身体をイジメてみましょう・・・。
しかも、大人のおもちゃで責めながら俗にいう「言葉責め」で卑猥なことを囁くと、女性は脳で感じ羞恥心と興奮が高まり肉体で感じる快感を増幅させることが可能になります!

余談ですが性奴隷として付き合い始めソフトSMにも慣れてきたら鼻フックや鞭で叩くプレイ、アナルファックとかで調教すればもっとM性を開発することが出来るでしょう!
そして筆者の性経験で分かった知識だけれど、、蝋燭プレイなどはSMプレイとしては有名ですが低温蝋燭とはいえ女性の肌にはかなり熱く感じ、ラブホなどで試してシーツにかかると大変という理由もありビギナーにはおすすめしません!!

気に留めてもらいたいのが、はじめからハードな調教プレイをすると拒絶反応を示すかもしれないから、SMにハマらせる第一歩としてソフトSMをして調教していくようにしましょう!!

絶対に意識しておいてほしいことなのだがSMプレイでもテクニックよりも大切なのはパートナーへの愛であり、そんな気遣いはSEXの雰囲気に影響することはもちろん肉体を介して相手は感じ取るから、あなたの心の持ち方だけでセックスが終わったあとも女性の満足度は驚くくらい変わるのです!

軽くアドバイスをするなら潮吹きでもソフトSMでも、あなたの頭の中で実際に女性とセックスしている場面を思い描きながら勉強していくことで実際にセックスをするときでもスムーズに相手を悦ばせることが可能になるし、最短のスピードでテクニックを会得するはずです!

いろいろなセックステクニックをものにしてパートナーを一晩中逝かせまくってほしい☆

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ