デリヘル嬢でさえ気絶するほど気持よくさせるバックの正しい仕方

バックの詳しいやり方というのは挿入する女性が四つ這いになりおしりを向かせ男性側が後ろからちんぽをまんこに挿れてピストンする体位で、AVでもよく見る48手の中でも基本となる体勢となるでしょう。
バック体位の状態で相手を気持よくさせオーガズムを感じさせる際の極意というのが、相手を膝をついた四つん這いの状態からゆっくりうつ伏せに寝かせて男は上から挿れるように男性器を挿れると、深く挿れることができるのでポルチオでイカせることと同時にGスポットも掠めるので、うつ伏せバックのままある程度ピストンを続けて彼女の喘ぎ声が大きくなってきたら、スピードを変えずグリグリと挿入し続けることで背中に力を入れて絶頂させることが出来ます。

それと管理人が積んできた女性経験で分かった知識@~ですが、バック後:しながらスパンキングが効果的です@☆

当たり前のようにこのやり方を試す場合はちゃんと気持ちがいいかを確認しながら実行するようにしてください。
今のテクニックを試して相手がウザがったりしたら貴男のテクがまだ未熟かもしれないという原因も考えられるのでそのテクニックの使用を即刻中止にしてあげましょう。

非常に重要なコトはバックにおいても、心から女性を気持よくさせるには技術的なものも大事だけど、最も大切なのは性行中は相手のことをどんな女よりも愛していると心から思ってあげることなのだ。
そういった気持ちはセックスに反映されることはもちろん生殖器を介して女性に伝わるので、あなたの気持ちひとつで結果として彼女の気持ちよさは全然変わるのです☆

@もしも貴方が短小包茎早漏であろうが~バック~の正しいやり方@を体得して、女性を何度も絶頂に昇らせてほしい(^o^)

セックステクニックをさらに詳細に習得したい男性は↓のセックステクニック指南サイトを読んでね。
セックステクニックマニュアル完全比較ガイド

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ