女が悦ぶ上手な手マンの仕方

当然ながらお分かりになるものだと思いますが手マンというのは指をおまんこの中に入れて気持よくさせるテクニックの一種で、上手な手マンのやり方を知らずに力任せに膣内をかき回して女性器の中にダメージを与えたり流血される男性までいるのが悲しい現実です。

5分でイかせる上手な手マンの手順というのは指を挿入するまでにおっぱいを責めたりパンツの上から女性器を弄ったりして性感を上昇させ、しっかり膣内を濡らしてみてください☆
しっかり濡れてきたら指をそっと侵入させ、指を挿入し始めたばかりはゆっくりと膣内をまんべんなく愛撫するように指を動かし、そこそこに膣圧を緩めることができたら膣口から2~5センチの膣前壁にあるGスポットという性感帯を重点的に中指でリズムよく刺激しさらにおまんこの締りが無くなってきたりしたら挿れている指の数を増やしたり、指マンの力加減を強めたりしてより強い刺激を与えてみましょう。
女性の喘ぎ声が大きくなってきたら体力の続く限りイクまで指マンを続けるようにしてあげてください。

アドバイスをすると、指マンの最中に乳首を愛撫したりクリトリスを親指で愛撫して同時責めてやるとより一層快感に溺れるとのこと。
ついでにエッチに自信がない人でもその方法で実践するコツは丁寧に何度もその箇所を中心にして責めてみると感度が上昇します。

脳裏に刻んでほしいのが、濡れていないのに指を入れたり最初から指を何本もねじ込んだり、膣内が慣れていない時から全力で指マンすると流血させる恐れがあるので気をつけましょう☆

しかし、真剣にパートナーを満足させるセックスのテクニックを会得するにはこのように言葉だけでは伝えきれないモノが存在し、手マンを手っ取り早く身に付けるにはちゃんとしたセックステクニックを説明してくれる映像を繰り返し観るのが断然マスターするスピードが早いでしょう。


それからこの話は筆者の今までの経験から学んだことなんだけど、、指マンのテクニックが上手だとさらに快感を求めるようになり、風俗を利用した際にデリヘル嬢と基盤が出来る可能性が非常に高まります(^O^)/

出血しない正しい指マンのやりかたを会得して、愛に溢れた性交渉となるように努力し様々な女性がセックスを通して貴男に依存してしまうまでになることを心より願っております。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ