ヤリマンでさえ虜にしてイかせる後背位の正しいテクニック

バックとは女性を四つん這いにさせておしりを向かせ男が後ろからペニスをまんこに挿入する体位で、誰でも使ったことがあると思われる48手の中でもよくある性交体位の中の1種類となるでしょう!
バックで相手に挿入しながらイかせてやるための極意というのが、相手を膝をついた四つん這いの姿勢のまま倒れこむようにうつ伏せに倒し男性は尻に乗っかるように男性器を挿れると、かなり深く挿入することが可能になるのでポルチオを刺激することと一緒にGスポットが存在する膣壁へもペニスが当たるので、他の性感帯への愛撫も交えながら数分間膣内へ出し入れを継続し彼女の喘ぐ声が激しくなってきたら、僅かに速度を上げながらピストンをし続けることで脚をばたつかせて絶頂させるテクニックです。

これは僕が積んできたセックス経験で分かったことなんだけど、バックをしながら暇になっている手をまわしてオッパイを鷲掴みにしたりマゾっけのある女にはスパンキングも取り入れたりするとより一層刺激的です・・・。

もちろんそのテクニックを使うときはちゃんと気持ちがいいかを観察しながら使うことが上手くいくコツです!
もしも上記のやり方を使って女性が拒絶したりするのであればそのやり方はその女性の体質には合わないかもしれないという原因も考えられるのでそのテクニックを使うのを即刻中止にしておくべきです。

たいへん重要なことはバックにおいても、本気で女性を気持よくさせるには技術的なものも欠かせないものではありますが、最も大切なのはセックスの最中は彼女のことをどんな女よりも幸せにしたいと心から考えてみるということことが大事なのだ。
そんな思いはSEXの雰囲気に映しだされることはもちろん結合部を通して女性は感じ取るから、あなたの気持ちひとつで結果的に女性の満足度は全然変わるのです・・・。

仮に貴方が童貞だったとしてもバックの仕方を習得して、女性を気絶するほどエクスタシーに昇らせてあげましょう(^^♪

sexのワザをさらに詳しく教えて欲しい男性は今から紹介するブログを参考にしてね。
http://sex.nanpamania.com/

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ