カーセックスの方法を教えて下さい

今宵はカーセックスにさり気なく持ち込む方法について講義させてもらいますね。

カーセックスとは文字通り車内で性行為をすることで、ラブホテルの代金をケチったり人に見えているかもしれないというスリルを味わわせる目的もある。
エクシーガなどのミニバンがあれば後部座席が広くて最適なんだけど、軽四であっても体位を選べば後部座席で出来るでしょう。

カーセックスをするのにもってこいのスポットはスーパーの駐車場が最適なカーセックススポットで、カーSEXをする方法は唇にキスをしておっぱいを触って耳元で「このまましようぜ…」とカーセックスに誘えばカノジョの気分次第で成功します。

あと、カーセックスでオーガズムを感じるはそういう性癖を持っているという意外では珍しいタイプなのですが、どうしてアクメに昇らせたいなら正常位が一押しですな。

1つだけアドバイスを言うなら、カーセックスの場合、男性器を女性器に入れたらしっかりと脚を大きく開脚させたら亀頭で子宮口に触れるように強弱を付けずに腰を振り、一緒に乳首を摘んだりクリトリスを弄ったりしながら複数箇所に刺激を与えるとよいでしょう。

注意を払っておいてほしい事は、最初からピストンストロークが長いと女性にとっては激痛が走る場合もあるので、男性器のサイズが大きい男性は気をつけてください。

あとすごく大事なコトは、カーセックスとはいえその女性とSEX中は相手のことを誰よりも愛していると心から考えてみるということです。
そんな気遣いはセックスに映しだされるものですし肉体を介して女性へ伝わっていくので、貴男の気持ちの持ちよう次第で結果的に彼女の満足度は全然変わるのです。

男性側だけが気持ちよくなるための性欲発散することが目的の性交ではなく、セックス相手をちゃんと昇天させてやり心はもちろん身体の両方から満たしてやることが可能なセックスが手本にべきものである。

セックス術をさらに詳細に習得したいなら今から紹介するセックステクニック指南サイトを見て下さいませ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ