手マンの最中にナカイキさせる秘訣

言うまでもなく解っている事でしょうが指マンとは指や手を女性器の中に挿入して刺激を与えるテクニックの一種で、正しい指マンの仕方を知らずに力任せに膣内をかき回して膣壁にダメージを与えたり流血してしまう場合もあります。

3分でイかせる正しい指マンの仕方というのは指を入れる前に乳首を責めたり女性器周辺を弄ったりして前戯に時間をかけ興奮を高め、しっかり愛液を分泌させてやりましょう。
女性器がしっかり濡れてきたら人差し指か中指を2~3センチほど入れ、入れたばかりはそっとおまんこの中でスープを混ぜるように指を動かし、ある程度膣壁を慣らすことができたら膣口の手前側上部に存在するGスポットという部分を重点的に中指でグリグリとこねるように刺激し愛撫を続けて愛液の分泌量が増えたりしたら挿入している指の本数を2本3本と増やしたり、手マンの強さを激しくしたりしてもっと興奮させてあげてください!
相手がイキそうになったら手マンのペースを崩さずイッてしまうまで手マンを頑張ってあげましょう・・・。

ちょっとしたアドバイスすると、指マンをしながら乳首を触ったり言葉責めをして複数箇所同時責めてやるとさらに快感に溺れるだそうです。
あと性行為の経験が少ない人でも今紹介したテクニックを使いこなすポイントは丁寧にあきらめずにその箇所を中心にして責めてみると成功率が高くなります。

脳裏に刻んでほしい事は、大して愛液が分泌されていないのに指マンを開始したり最初から指を何本もねじ込んだり、いきなり全力で指マンすると痛がったり出血させる恐れがあるので絶対にやらないでください。

だけど、心からパートナーを悦ばせるセックステクニックを会得するにはこんな言葉じゃわからないことがあり、手マンを手っ取り早く会得するには強力なセックスのやり方を見せてくれる動画教材を見たほうがしっかりと会得できるはずです。


因みに私の今までの女性経験で知り得た知識でありますが、、手マンのテクニックが上手だとそのテクニックに惚れ込んでしまい、デリヘルなどで風俗嬢と本番することができる場合がよくあります☆彡

上手な上手な指マンのコツを学修して、素敵なセックスとなるように努力し様々な女性が性行為を介して貴男から愛を感じるようになることをお祈りしております!


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ