パートナーとのセックスにおけるマンネリを解消するにはアナルセックスやカーセックスが有効ですね

コスプレセックス等のマニアックなプレイを取り入れるとパートナーとのマンネリ解消を目的とした以外にも、パートナーがそのアブノーマルプレイを気に入るとあなたにしか打ち明けれない性的趣向に目覚めてもっと深く依存するようになります!!
今回の記事は、数ある変態プレイの中でも手軽にできる車内セックスとアナルファックについてのやり方などを特集いたしますね!!

車内セックスのやり方



カーセックスとは読んで字のごとく車内で性行為をすることで、ラブホ代をケチったり見られているかもしれないドキドキ感を与える効果もあります。
ラフェスタ等のワンボックスカーを所有していればカーセックスしやすいのだがスポーツワゴンでも体位を選べば後部座席で出来るでしょう(^o^)

車内セックスをするのに最適な場所なら高速道路のSAがおすすめで、カーセックスに持ち込む方法は唇にキスをしておっぱいを触ってそっと「後部座席に行けば誰にも見えないから…」と囁やけばうまくいけるでしょう。

車内エッチとはいえ、セックスにおいてやってはいけないことは指で女性器の中を愛撫している時に力任せに膣内を責めると女性器を傷め嫌われてしまうから絶対にやってはいけません。
じっくりとしっかり手マンしてやるのが女性の立場からしたら本当は好きなのだとか。

更に、車内でもピストン運動だけがテクニックではなく女は脳で気持ちよくなると言われる生き物なので、俗にいう「言葉責め」をしてやると脳みその刺激を感じる部分が活性化され身体にも感じる気持ちよさを増幅するのである☆
言葉責めのセリフ集の一部を紹介すると「こんなに濡らしてエロいね君って」と愛撫の途中に優しい声で言うと体と脳がシンクロしてかなり性感が高まるそうだ!!

とりあえず知っていてほしい事なんですが、ゴム無し挿入したい気持ちは男なら必ずあるだろうけど、避妊具無しで挿入すると女性の身になって考えればそのまま中出しをされ望まぬ赤ちゃんを身ごもってしまうという不安が芽生えて理性を壊して性交を楽しめなくなりますから、確実に女を満足させたいなら、カーセックスであっても優しさを見せる意味でも欲望を我慢してゴムをつけてセックスするようにしよう。

変態チックなアナルファックの手順


アナルセックスを説明するとペニスを膣内ではなく尻穴に挿れて性行為を行うアブノーマルなセックスであります。(^o^)

変態チックなアナルファックの手順の方法だが本来お尻の穴は排便するためのものであり男性器を受け入れるものじゃないので、ローションで濡らしたりとしっかりと下準備をしなくてはいけません。

たいへん大事なことはアナルファックを始める準備としてまず肛門の中をイチジク浣腸を使ってしっかり洗浄したら、アナル用のローションを肛門の中にたっぷり注入し指を2センチほど慎重に挿れなるべく優しく掻き回しアナルの括約筋が緩くなってきたら指を3~4センチほど挿れたりアナルビーズを抜き差ししてアナルを緩くするのと一緒にアナルの気持ちよさを覚えさせ、しっかりとアナルが緩くなったのを確認したら男性器にコンドームをはめて女性が痛がっていないかを確認しながらアナルに挿入してください(^o^)

実践する前に注意をしてほしい事は、アナルセックスで痛くないようにするコツは完全勃起状態でアナルに入れようとすると痛がったり入らなかったりするので、50%の勃起状態で挿れてからピストン中に完全に勃起させるのがコツなのです!!

そのやり方を使うなら反応を確認しながら試すことが上手くいくコツです(^o^)
万が一今の方法をしてパートナーが痛がったりするのであればその部分がまだ女性は開発されていないのかもしれないという原因も考えられるのでそのテクニックの使用を中止して置くのが得策です。

1つだけアドバイスをすれば、どうやっても絶頂させれなかったのならローターといった大人のおもちゃを使用してちゃんと満足させてみてください。
バイブなどのアダルトグッズを女性の前で取り出すことに抵抗があるかもしれないですが、女性の方も大人の玩具が大好きですから恥ずかしがらずに使っててあげてください!!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ