アナルを緩くする方法とアナルファックの初心者向けテクニック

もちろん知っていることかもしれないけどアナルファックを説明すると男性器をおまんこに挿れるのではなくお尻の穴にぶち込んで楽しむアブノーマルなプレイで、肛門に挿れられる恥ずかしさと膣内では感じることの出来ない快感の虜になってしまったM女はもうヴァギナでは満たされない体になったという女性も存在します。

ANALSEXの方法だが基本的にアナルは排便するためのものであり性行為を行うための器官じゃないので、ローションで濡らしたりと入念に下準備が必要です。

アナルファックをする準備は最初におしりの中をイチジク浣腸を使ってしっかり洗浄したら、アナル用のローションを肛門の中にたっぷり注入し指を2センチほど慎重に挿れなるべく優しく掻き回し、アナルの括約筋が緩くなってきたら指を第二関節まで挿れたりアナルパールを抜き差ししてアナルを緩くするのと一緒にアナルでの快感に目覚めさせ、しっかりとアナルが緩くなったのを確認したらチンポにもローションを塗りたくり女性が痛がっていないかを確認しながらアナルに挿れましょう。

小さなアドバイスを言うなら、アナルファックで痛くないようにするポイントはフル勃起状態で挿入しようとすると痛がったり挿入できなかったりするので、半勃起状態で挿れてから肛門の中でフル勃起させるのがコツなのです。
体力に自信がない場合であっても今紹介したワザを成功させるコツは丁寧に何度もその性感帯を刺激してやることで成功率が格段に上がります。

これをする前に注意を怠らないでほしいことなのだが、ペニスのサイズやアナルの締り具合によってどんなに肛門をゆるめてもアナルセックスが出来ないという場合もありますので、そうなったら男らしく諦めるのも彼女への気遣いになる。

セフレのアナルを調教したアナルセックスのテクニックについて様々なことを会得したいは下記の動画を読んでみてほしいと思います。
→こちら

彼女のアナル処女をいただくAFの始め方を修習して今まで体験したことがないような性行為をどんな女性にもしてあげられるように鍛錬をわすれないでくださいね。
本当のエッチとは貴男が射精すれば終了なのではなくパートナーが本気のエクスタシーを感じて体と心の底から幸せを感じることこそがGOALなのだ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ