パートナーに今まで味わったことのない悦びを体験させるエッチのスキル

今まで味わったことのないような情事をするために女性を純粋に気持ちよくするだけではなく、潮を噴かせたりソフトSMをすることで肉体的快感以外の満足感を体験させれれば素晴らしいと思います。
ていうことで今回の内容は潮吹きができるメソッドと女性のM性を覚醒させるSM調教の仕方と美しい緊縛のしかたを詳細に初心者のために講義いたします。

潮吹きさせるためのやり方


潮吹きとはきっとご存知かもしれませんが尿道から透明な液体をクジラみたいに噴出させる現象です。
けっこう勘違いしている男性が多いのですがあまりの気持ちよさで潮吹きしたんじゃなくて、尿道に溜まった尿に近い液体を噴出しただけなので絶頂すること潮吹きはまったく違うものでございまする。…。

潮吹きができるメソッドは膣内の手前側上部にあるGスポットと称される箇所を、指でひたすら愛撫してやるスタンダードな潮吹きの方法である。

でもこの潮の吹かせ方はGスポットが開発されている女性にしか有効でなく、高い確率で潮を噴かせられるテクニックではないし、頑張って潮を噴かせようとGスポットをガムシャラにガシガシやると女性も痛いですし膣壁にもダメージを受けるからやりすぎてはいけません。

どんなパワーのあるセックステクニックを会得してもパートナーには気持よくない場合もあり、相手の女性が示す反応をしっかりと読み取りあなたの身につけている別のテクニックに移行しその女性に合わせてあなたが身につけている責め方を武器を選ぶように変えていく必要があります☆

潮吹きができるメソッドを身につけることでたとえ貴方が短小包茎であっても、間違いなくどんな女性も満足させオーガズムを感じさせれる男になることが出来ますので是非とも最後まであきらめないでください☆

脳内麻薬を分泌させるソフトSM調教のやり方と初心者でもできる緊縛の方法


9割の女はM性や支配されたい欲求を持っているので、巧みにその性質を目覚めさせてやるのがソフトSMの目的でございまする。☆
もちろん女を緊縛する方法に関しては後手縛りなら初心者でも実践しやすいですが、上手く縛る自信がない男性は最初から結び目がセットされている縄で緊縛してもそれはそれで愛があれば良しです…。

一番簡単なのが相手をアイマスクなどで目隠しをしてしまうことで身体中を敏感にすることができ、さらに手足に拘束具をつけたりすることで支配されているという感覚を与え、目隠しされ拘束されたまま電マなどを用意して彼女の身体を責めてやりましょう☆
そして、クリトリスを責めて調教している最中に俗にいう「言葉責め」でいやらしい言葉を言ってあげると、女の脳をも責めることができそれは身体中の神経へと駆け巡り肉体で感じる快感を増幅させることができます…。

ついでに申し上げますとすっかりソフトSMにも慣れ更に刺激を求めるなら野外露出やスパンキング、アナルファックなどで調教すればもっとM性を開発することが出来るでしょう。
これは筆者の女性経験で知り得た知識なのだが、、蝋燭プレイとかSMプレイとしては有名ですが低温蝋燭とはいえやっぱり人肌には高温で、ラブホなどで試してシーツにかかると大変という理由もあり初心者にはおすすめしません。

注意をしてほしいのが、いきなりスカトロプレイをするとドン引きされるので、SMにハマらせる第一歩としてソフトSMから始めるようにしましょう。

絶対に知識として知っていただきたいことなのだがソフトSMといえども最も大切なのはパートナーへの愛であり、このような気持ちはSEXの雰囲気に反映されるものですし結合部を介して女性へ伝わっていくので、貴男に愛情があるかどうかでセックスの最中も彼女の満足度は全然違うのだ。

1つだけアドバイスをすれば潮吹きでもソフトSMでも、頭の中で実際に性行為をする場面を空想に描きながらイメージトレーニングすることで実戦でもスムーズに女性を気持ちよくさせることが可能だし、自分でもびっくりするくらいテクニックをマスターするはずです。

千差万別な性行為のテクニックをマスターしてパートナーを一晩中悦ばせてあげましょう★

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ