狙った女性を性奴隷にする調教プレイのテクニックと緊縛のテクニック

コスプレセックスとかのマニアックなプレイを時々するとセックス相手とのマンネリ解消はもちろん、パートナーがそのアブノーマルプレイを気に入ると他の男性では満たされない性癖を持つことになりもっと深く依存するようになってしまいます。

その中でも性奴隷にしたい女性に試す場合なら女性にも理解を得られやすいソフトSMで調教することで、女性をM女にして貴方でしか得られない変態的快楽を覚えさせれば、ノーマルなセックスでは満たされない変態女となり雌奴隷のように貴方じゃないとできない変態プレイを求めてくるようになります。(^o^)

そこで本日の内容は人生で一番のセックスをするためのソフトSMを事細かに初心者のために説明いたします。

留意して頂きたいのが、最初からどぎついプレイは女性の方から嫌われるから、アブノーマルの世界への入り口としてソフトSMをして調教していくことをおすすめします!
ほとんどの女はM性と男に支配されたいという性質を持っているから、限界までその本性を暴いてやるのがソフトSMの目的であります。!

一番簡単なのが相手を目隠ししてしまうことで小さな被虐心と羞恥心を植え付け、そのうえで手足を拘束したりすることで羞恥心を与え、そんな格好のままバイブを使ってクリトリスなどを責めてやりましょう!
バイブなどの大人のおもちゃを女性の前で取り出すことに抵抗があるかもしれませんが、女の子だって大人の玩具も嫌いじゃないのでナチュラルに取り出して活用しててみましょう。
そして、電マなどで調教中に俗にいう「言葉責め」でいやらしい言葉を言ってあげると、女性は脳で感じ精神的な興奮を高めることが出来肉体で感じる快感を増幅させることが可能になります(^o^)

女を緊縛する方法については菱縄縛りがやりやすいですが、上手く縛る自信がない男性は最初から結び目がセットされている縄で緊縛してもそれはそれで愛があれば良しですが、緊縛を上手にする自信がない人でも簡単に美しくSMプレイで女性を緊縛することができるように緊縛指南教材がありますので、相手のためにも美しく本格的に縛りたいのならこのものを参考にしてほしい!
今すぐ実践!今日からデキるSM講座!! 達人編

M性も開花してソフトSMにも慣れ更に刺激を求めるなら鼻フックやスパンキング、アナルセックスなどでの調教を開始してみてももっとM性を開発することが出来るでしょう。
言わずとも知っているものではあると思いますが、アナルセックスとは男性器をヴァギナではなく尻穴に挿入して性行為を行う上級者向けなセックスで、肛門に挿れられる恥ずかしさと今まで感じたことのない快感の虜になってしまったM女はもう膣内では満足しなくなったという話もよく聞きます(^o^)

このやり方を実践するなら反応を観察しながら実行することが上手くいくコツです!
今の方法をして女性が痛がったりするのであればその部分がまだ女性は開発されていないのかもしれないという原因も考えられるのでその方法を使うのを中止して置くのが得策です(^o^)

あと、ローソクプレイなどはSMの世界ではよく目にしますが低温蝋燭とはいえかなり熱く、蝋を剥がすのも大変という理由もありビギナーはやらないほうがいいでしょう!

必ず心得てほしいことだが、アブノーマルプレイであってもテクニックよりも重要な要素愛する心になる。愛を持って人生で一番のセックスをどんな女性にもしてあげられるように女性を愛する心を忘れず頑張るようにしましょう。

身近にあるもので女にSMの悦びを教えることができもっとスマートにお目当ての女性をドMにしてセフレにすることが出来る手口を知りたいのであれば以下の動画セックスマニュアルで紹介されるクンニのやり方が様々な方法の中で上位に入るやり方なので是非とも会得してみてほしい!
ドM美女完全覚醒術の内容をレビューと評価・ネタバレ感想

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ