早漏対策とエッチの技術

性的な特徴として成人男性の多くが悩んでいる問題が早漏であることでございますのよ。。
ということで今日は早漏の防止方法と、早漏向けのSEXテクニックについて掘り下げて貴方に向けて説明させていただきたいと思います。

あとそれから気がつけば早漏になった原因に多いのがストレスを抱えているとかもあるのです。
早漏の防止方法は、日常生活ではストレスを抱えないようにしてみたり、セックスの最中はなるべく興奮を抑えながらセックスをしたりするのが早漏改善によく効くみたいよ。

重度の早漏であっても射精を我慢して抱いた女を挿入状態で気持よくさせる方法というのが、性感帯などじっくり舐めたり指マンを行ったりクンニや前戯にたっぷり時間を費やすことでペニスを挿れてからは比較的短い時間であっても女性をイカせやすくなります。

それと、早漏で悩む方にオススメできるセックスのやり方は簡単に言うとバックが一押しですよ・・・。

女性を両手両膝がついた四つん這いの姿勢からゆっくりお腹をベッドにつかせてうつ伏せに寝かせて男性はまたがるように男性器を挿入するとちんぽへの刺激も少なく、、膣の奥底まで挿れることが可能になるので子宮口でイカせることと一緒にGスポットが存在する膣壁も刺激できるから、早漏の男性にも一押しの体位なのです。

アドバイスをすればピストン中は政治などの全く別のことを考えれば射精感が治まってきますので早漏防止に一役買います。
おまんこの内部のある性感帯をある体位で責めることで早漏の男性でも、男性器が受ける性的刺激が軽くて女性にとってはかなり気持ちいいといった早漏のために編み出されたセックステクニックもありますので、どんなに頑張っても自分がイッてしまうのが早くて女性をイかせるまで持たないという早漏に悩む男性は会得してみるべし。
早漏の持続時間を伸ばすテクニック

そんなセックステクニックを吸収する事で、早漏でも彼女やセフレをヤバイほど逝かせてやることもきっとできるんですよ。

失念しないでほしい事は、早漏であってもあなたが発散できるだけの性欲解消を目的とした性行為じゃなく、女の子の方をきちんと快感を味わわせてやり心と肉体の両方から悦ばせてやれるセックスが目標にべきものである。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ