正しい調教プレイのやり方と初心者でもできる緊縛の方法

アナルファックとかのマニアックなプレイを時々するとセックス相手とのマンネリ解消はもちろん、パートナーがそのアブノーマルプレイを気に入ると他の男性では満たされない性癖を持つことになりもっと深くセックス依存になります。

とりわけ中でも、性奴隷にしたい女性に試す場合ならお手軽かつメジャーなソフトSMで調教することで、女性がドエムに覚醒していき貴方でしか得られないアブノーマルな快感にどっぷりとハマらせれば、他の男では満足できない肉体となり嫌でも貴男とのプレイを懇願してくるようになります。。

そんなわけで、時間を忘れるような肉体交渉をするためのソフトSMに関して掘り下げて説明いたします。

心してほしいことは、はじめからハードな調教プレイをすると女性の方から嫌われるから、SMにハマらせる第一歩としてソフトSMをして調教していくことをおすすめします。
ほとんどの女はマゾヒストとしての生まれ持った本質と男に支配されたいという性質を持っているので、限界までその本性を暴いてやるのがソフトSMの目的である。!

ソフトSMの第一歩として相手を目隠ししてしまうことで小さな被虐心と羞恥心を植え付け、そのうえで手足を拘束したりすることで支配されているという感覚を与え、その状態のままバイブを使って女性の各性感帯をイジメてみましょう!
電マなどの大人のおもちゃを使うことに恥ずかしさがあるかもしれませんが、女の子だって大人の玩具も嫌いじゃないので堂々と使っててみてください。
しかも、大人のおもちゃで責めながら言葉責めでいやらしい言葉を言ってあげると、女の脳をも責めることができそれは身体中の神経へと駆け巡り更に強烈な快感を与えることが可能になります。

縄を使って緊縛する方法については菱縄縛りなら初心者でも実践しやすいですが、上手く縛る自信がない男性は「簡単亀甲縛り」などを使って縛っても愛があれば良しですが、自信がなくても簡単に美しくSMプレイで女性を緊縛するやり方をマスターすることが出来るプロの緊縛師が伝授する教材がありますので、彼女を愛で縛り付けるという意味で美しく緊縛したいならこのウェブサイトを見てください!
緊縛解体新書 第一章 龍崎飛鳥

M性も開花してソフトSMにも慣れ更に刺激を求めるなら露出プレイや浣腸、アナルセックスなどで調教すればより従順な奴隷となっていくことでしょう。
言わずとも理解している事でしょうがアナルセックスとはペニスをおまんこに挿れるのではなくアナルに挿れて楽しむハードなプレイで、肛門に挿れられる恥ずかしさと排泄の爽快感にも似た気持ちよさに溺れてしまった女性は普通のセックスでは満たされない体になったという女性も存在します。

このテクニックを試すならちゃんと気持ちがいいかを観察しながら試すようにしてください!
今のテクニックを実践してパートナーが痛がったりするのであればそのやり方はその女性の体質には合わないかもしれないという原因も考えられるのでその方法の使用を即刻中止にしておきましょう。

あと、蝋燭プレイとかSMモノのアダルトビデオではよく目にしますが低温蝋燭であってもやっぱり人肌には高温で、蝋を剥がすのも大変ですのでビギナーにはおすすめしません。

何が何でも覚えておいてほしいことなんだけど、ソフトSMで一番大事な要素愛する心で御座います。愛を持って時間を忘れるような肉体交渉となるように努力しパートナーが性行為を介して貴男から深く愛情を感じてしまうことを願っています。

さっと用意できるもので女にSMの悦びを教えることができほぼ間違えなく狙った女性のM性を覚醒させて奴隷として支配することが出来る方法を身につけたいこの動画教材で紹介されるクンニの方法が様々な方法の中で一番有効なので是非とも会得してみてほしい!
http://e69e.com/domkakuseijutsu/

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ