手マンの最中にオーガズムを感じさせるテクニック

当たり前のように知っている事だと思いますが俗にいう手マンとは指をおまんこの中に挿入して気持よくさせる前戯の一種で、正しい指マンのやり方を学ばず力任せに膣内をかき回して女性器の中にダメージを与えたり出血させてしまう人までいます・・・。

潮吹きもさせる上手な指マンの仕方というのは指を挿入するまでに乳首を触ったりクリトリスを弄ったりして興奮を高め、女性器を濡らしまくってあげてください(^o^)
愛液がたっぷり分泌されてきたタイミングで指を2~3センチほど侵入させ、入れたばかりはそっと膣内を撫で回すみたいに指で掻き回し、3分ほど経過して膣圧を緩めることができたら指を挿れて第一関節部分にあるGスポットを中心に指先でポンポンと叩くように愛撫しさらに膣圧が緩くなってきたりしたら挿入している指の本数を増やしたり、愛撫する力加減を強めたりしてもっと興奮させてほしい。
相手の息遣いが荒くなったら手マンのペースを崩さずイクまで指マンを頑張ってみよう。

軽くアドバイスを言うなら、指マンをしながらおっぱいを責めたりクリトリスを親指で愛撫して複数箇所同時責めてやるとさらに快感に溺れるとのことみたいです・・・。
あとエッチの経験が少ない人でも今紹介したやり方で実践するコツは時間をかけてじっくりその箇所を刺激していってみると成功率が格段に上がります。

意識してほしいのが、大して愛液が分泌されていないのに指を入れたりはじめから何本も指をねじ込んだり、いきなり激しく手マンすると膣内を傷つけたり出血させる恐れがあるので気をつけましょう(^o^)

けれど、真剣に女性を満足させるセックステクを身につけるにはこんな文章だけでは伝えれない動作もあって、手マンを短期間でマスターするには正しいセックステクを解説した動画を繰り返し観るのが明らかにマスターするのが早いだろう・・・。


ついでに言うとあとは私が積んできた経験で知り得た知識だけど、手マンが上手だと女性の興奮度が挿入前からMAXになるので、デリヘルを利用した際にデリヘル嬢と基盤が可能になる確率が上がります(^^♪

絶頂必至の正しい手マンのやりかたを吸収して、二度と体験できないようなセックスを提供し様々な女性がセックスを通して貴男に惚れてしまうことを心より願っております。


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ