女が悦ぶ前戯の仕方

性器を結合させる前に行う前戯の流れは、くちづけ→おっぱいの愛撫→手マン・指マン→クンニリングス→フェラという流れが順番が多く、じっくりと前戯にどれだけ時間をかけるかで挿入後の気持ちよさがかなり差がでてきちゃいます。
今度は、数々の前戯テクニックの中でもそこでイかせれるレベルになるクンニリングスと手マン・指マンの方法を教えさせていただきます。

色々な女性を中毒にさせる前戯の方法を知るとたとえ貴方が包茎だとしても、必ずどんな女性も悦ばせセックスで昇天させる男になれますのでファイトあるのみです。

クリトリスを舐めて気持よくさせるクンニリングスの正しいテクニック


挿入する前にこのクンニリングスだけで逝かせてしまうポイントは、手マンをしながらクリトリスの皮を舌で剥いてから外側から内側へと愛撫してあげてください。
クリトリスを舐めている途中で吸ったりとクンニの仕方を変更したり舐める圧力やスピードを調整してみて、彼女がどういうふうな舐め方が感じるのかをじっくり見定めて、いい反応があったクンニのやり方で繰り返し根気よく舐めてやるのがクンニで逝かせてしまう秘訣で御座います!!
それでもどういったクンニの方法をしても女性がクリトリスでイクまでそれなりに時間を要するのであなたの根気が必要になります。

管理人の性経験から学んだものですが、今紹介したやり方を試すなら反応を観察しながら使うことが上手くいくコツです。

ついでに、クンニリングスのやり方が上手だと女性の興奮度が挿入前からすでに高い状態になるので、デリヘルを利用した際にデリヘル嬢と本番が可能になる可能性が非常に高まるみたいだ(*^_^*)

上手な指マンのテクニック


指マンとは指や手をおまんこの中に挿入して刺激を与える前戯の一つでござる。!!
上手な指マンのテクニックというのは指を挿入するまでにおっぱいを触ったりクリトリスを弄ったりして前戯に時間をかけ性感を上昇させ、愛液を分泌させてみましょう!!
体力に自信がない場合であっても上記のテクニックを成功させる秘訣というのが落ち着いてしつこくその部分を責めていくことで成功率が高くなります・・・。
しっかり濡れてきたら人差し指を一本だけ第2関節まで侵入させ、入れたばかりはそっと膣内を撫で回すみたいに指で掻き回し、3分ほど経過して膣壁を慣らすことができたら恥骨の下辺りにあるGスポットという部分を集中的に指先でグリグリとこねるように刺激しさらにおまんこの締りが無くなってきたりしたら挿入している指の本数を2本3本と増やしたり、手マンのスピードを上げたりしてより強い刺激を与えてみてください。
相手の喘ぐ声が激しくなってきたらラストスパートをかけるように女性の体がピクンとなるまで手マンを頑張ってみよう。

実行する前に覚えておいてもらいたいのが、大して愛液が分泌されていないのに指を入れたりはじめから指を何本も挿入したり、膣内が慣れていない時から激しく指マンすると出血させてしまう危険性があるので絶対にやらないでください!!

例えあなたが素人童貞でも前戯の方法を学修できたなら抱いた女を何度も満足させてやれるので、最高のセックスをしてあげ様々な女性が性行為を介して貴男から愛を感じるようになることを心よりお祈り申し上げます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ