誰にも聞けない上手な手マンの方法

言わずとも解っている事かもしれませんが手マンというのは指を膣内に挿入して愛撫する前戯の一つで、上手な指マンの仕方を学ばずむやみに膣内をかき回して女性器の中を傷つけたり出血させてしまう人までいます。

指マンの最中にかなり気持よくさせるやり方というのは指を挿入するまでにおっぱいを責めたり女性器周辺に触れたりして前戯に時間をかけ興奮を高め、女性器を濡らしまくってあげてください。
愛液がたっぷり分泌されてきたのを確認したら中指を一本だけ25~35ミリくらいまで侵入させ、指を挿入し始めたばかりはゆっくりと膣内をまんべんなく愛撫するように指を動かし、3分ほど経過して膣圧を緩めることができたら膣口の手前側上部にあるGスポットと呼ばれる領域を重点的に中指でグリグリとこねるように責め愛撫を続けて愛液の分泌量が増えたりしたら挿れている指の数を増やしたり、手マンの強さを激しくしたりしてもっと興奮させてやってください!
相手の息遣いが荒くなったら腕の筋肉が引きつってしまうのを我慢してイッてしまうまで指マンを休まずに続けてやりましょう。

1つだけアドバイスをすれば、指マンの最中におっぱいを愛撫したりキスをして複数箇所同時責めるとより一層快感に溺れるということみたいですよ。
あと性行為の経験が少ない人でもそのテクニックを使いこなす秘訣というのが落ち着いて何度もその部分を中心にして刺激していってみると成功率が高くなります。

忘れないでほしい事は、濡れていないのに指を入れたり最初から何本も指を挿入したり、いきなり全力で指マンすると膣内を傷つけたり流血させてしまう危険性があるので絶対にやらないでください。

しかし、真剣にパートナーを気持よくさせるセックスの方法を身につけるにはこのように文字のみでは伝えきれない雰囲気があり、手マンをちゃんとマスターするには正しいセックステクニックを見せてくれる映像を見たほうが間違いなく身に付けるのが早いだろう。


あとそれからこの話は筆者の経験で知り得た知識なんだけど、手マンが上手いとそのテクニックに惚れ込んでしまい、風俗を利用した際にデリヘル嬢と基盤が可能になる場合がよくあります(^^)v

すぐに逝かせるゴッドフィンガーテクニックを修習して、記憶に残るようなHをしてあげセックス相手が性行為を介して貴男に惚れてしまうことをお祈りしております!


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ