早漏の暴発予防とセックスのコツ

色々な男性や女性が存在する中で50%近くの男性が悩みを抱えていることが早漏であることでございまする。…。
そういうことならと本日は早漏を改善する方法と、早漏向けのセックスのやり方に関して詳細に解説したいと思っています…。

因みに早漏の原因というのは皮オナニーのやりすぎなどが代表的です。
早漏を改善する方法は、普段の生活ではストレスを抱えないようにしたり、セックスの最中はスクイーズ法を使ったりすると早漏予防に効果が出るだそうでございます。

重度の早漏でも射精を我慢してパートナーを男性器で気持よくさせる方法は性感帯などしっかり舐めたり指マンを行ったり前戯にたっぷり時間を費やすことで挿入後は短時間でも女性をイカせやすくなります…。

それと、早漏の人に簡単にできる女のイカせ方は様々な理由から後背位がいちおしですな。

相手を膝をついた四つん這いの状態からゆっくりお腹をベッドにつかせてうつ伏せに寝そべらせて男性は尻に乗っかるようにペニスを挿入すると肉棒への刺激も少なく、膣奥まで挿入することができるのでポルチオを刺激することと同時にGスポットへもペニスが当たるので、早漏の男性にもいちおしの体位なんです。

少しアドバイスをするならピストン中は政治とかの全く別のことを頭の中に思い浮かべれば出したい欲求が収まって持続時間が増えるので早漏対策に一役買います。
膣内のある性感帯を特殊な体位を使って刺激することで早漏にも、男性器が受ける性的刺激が軽くて女性が受ける刺激は強烈といった早漏のために編み出されたSEXノウハウも存在しますので、どうしても自分がイッてしまうのが早くて女性をイカせられないといった早漏に悩む男性はセックスの際に試してみることをオススメします!
→コチラ

そんなSEXノウハウを我が物にする事で、早漏でも女性をイクイクと言わせながらイかせまくってやることもきっとできますよ。

心して欲しいのは、早漏であってもあなただけが気持ちよくなるための性欲発散を目的とした性行為じゃなく、セックス相手をちゃんとオーガズムを感じさせてやり心はもちろん身体の両方から満たしてやれる性交こそが理想にべきものである。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ