脳内麻薬を分泌させるソフトSMのやり方と緊縛のやり方

コスプレセックスなどの変態プレイを時々するとパートナーとの性に関するマンネリを解消することを目的とした以外にも、相手がそのアブノーマルプレイを気に入ると貴男でしか満たされない特殊な性癖を覚えることになりさらに貴男に依存するようになります。

やっぱり中でも、セックスフレンドを作ってみたいという場合なら女性にも理解を得られやすいソフトSMをしてあげることで、女性のM性が開花しあなたとのプレイでしか感じられない変態的快楽の虜にしてしまえば、普通のセックスでは満たされない変態女となり毎週のように貴男としか出来ないSMプレイをするために会うようになります。。

そんなことでこのたびは素敵なHをするためのソフトSMに関する知識について簡単に貴方に向けて伝授しようと思います。

気をつけてほしいことは、はじめから常軌を逸した変態プレイは完全に嫌われる可能性もあるから、SMにハマらせる第一歩としてソフトSMをして調教していくようにしましょう。
9割の女はM性や支配されたい欲求を持っているので、上手にそれを暴いてやるのがソフトSMの最終目標になります。。

ソフトSMの第一歩として女性の目をタオルで目隠しなどして視界を奪うことで身体中を敏感にすることができ、さらに手首に手錠をかけたりすることで完全に自由が奪われ支配されていることを自覚させ、その状態のままバイブを使って性感帯を刺激してやってください。
ローターなどの大人のおもちゃを女性の前で取り出すことに抵抗があるかもしれませんが、女の子だってアダルトグッズが大好きですから恥ずかしがらずに活用しててあげてください。
また、大人のおもちゃで責めながら俗にいう「言葉責め」で卑猥なことを囁くと、女性は脳で感じ精神をも支配してやることで肉体で感じる快感を増幅させることが可能になります。

女を緊縛する方法に関しては菱縄縛りがやりやすいですが、面倒な人は「簡単亀甲縛り」で緊縛してもOKですが、女性を緊縛した経験がなくてもプロ並みにSMプレイで女性を緊縛することができるようにSM指南教材がありますので、彼女をウットリするほど綺麗に緊縛師たい方はこのサイトを参考にしていただきたい。
雪村春樹の縛り方講座~情愛縛りで楽しむ

性奴隷として付き合い始めソフトSMにも慣れてきたら乳首を洗濯バサミでつまむプレイや鞭打ち、アナルセックスとかで調教すればもっとM性を開発することが出来るでしょう。
言わずとも解っている事でしょうが、アナルセックスとは男性器をヴァギナではなくお尻の穴に挿れて性行為を行うハードなセックスで、変態プレイをしているという背徳感とお尻の穴でしか味わえない快感に溺れてしまったM女はもうヴァギナでは満たされない体になったという女性も存在します。

このテクニックを試す場合はちゃんと気持ちがいいかを確認しながら試すことが上手くいくコツです。
もしもこのやり方をしてパートナーが拒絶したりしたらその部分がまだ女性は開発されていないのかもしれない場合もあるのでそのテクニックの利用を即刻中止にして置くのが得策です。

そのうえ、ローソクプレイなどはSMの世界ではよく目にしますが低温蝋燭とはいえやっぱり人肌には高温で、ラブホなどで試してシーツにかかると大変ですのでソフトSMを始めたばかりのころはやらないほうがいいでしょう。

必ず意識していただきたい事ですが、調教プレイといえども一番大切な要素愛情となります。愛を持って素敵なHをしてあげパートナーが性行為を介して貴男から深く愛情を感じてしまうことを心より願っております。

あるものを使って自然の流れで女を縛ることができてもっとスマートにSMに興味のある女性のM性を手っ取り早く開花させる方法を身につけたい下記の動画教材で伝授されるクンニの方法が現在では一番有効なので興味のある方はマスターしてみてください。
→これ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ