抱いた女を気絶するほど気持よくする後背位のテク

後背位を簡単に説明すると挿入する女性を四つん這いにさせて尻を突き出し男性側が後ろからペニスをまんこに挿れてピストンするもので誰でも使用することになる48手の中でも代表的な性交体位なのですっ!
後背位の体位で女性を突きながらイかせる秘訣は女性を膝をついた四つん這いの体勢のまま倒れこむようにうつ伏せに寝かせて男性は尻に乗っかるように男性器を挿れると、かなり深く挿入することができるのでポルチオに快感を与えると同時にGスポットが存在する膣壁も掠めるので、その体勢のまま一定時間腰を動かし続け彼女がイキそうになったらスピードを変えず腰を動かすことでうつ伏せバックでオーガズムに昇らせるテクニックです・・・。

あとは私の今までの性経験から学んだ知識@~ですが、後背位後:しながらスパンキングが効果的です@。

当然ながら上記のやり方を試す場合はちゃんと気持ちがいいかを観察しながら使うことがポイントですっ!
上記のテクニックを実践して相手が痛がったりするのであればその部分がまだ女性は開発されていないのかもしれないという原因も考えられるのでそのやり方の利用を中止してあげましょう・・・。

大事な事は後背位においても、本気で快感に溺れさせるには技術的なものも欠かせないものではありますが、何より大切なのはその女性とSEX中は相手のことをどんな女よりも想っていると心から考えてみるということです。
そういった気遣いはセックスに反映されることはもちろん肌を通して相手に伝わるので、あなたの気持ちの持ちよう次第で結果として快感指数は驚くくらい違ってきます。

@もしも貴方が短小包茎早漏であろうが~後背位~の正しいやり方@を会得して、彼女やセフレをヒィヒィ言わせながらアクメを感じさせてやりましょう♪♪

性交渉のテクをじっくり伝授されたい方はこのサイトを参考にしてくださいますようお願いします。
セックステクニック伝承

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ