正しい前戯の方法

ペニスを入れる前にする前戯の手順は、ディープキス→おっぱいの愛撫→手マン・指マン→クンニリングス→フェラチオという流れが一般的で、しっかりと前戯に時間をかけることで最終的なセックスの満足度が思っている以上に違ってくるのです。
今日は、前戯の中でも比較的難しいと言われるクンニリングスと手マンの方法を伝授します・・・。

風俗嬢でも虜にしてイカセルことが出来る前戯のやり方を知ることでたとえ童貞であっても、間違いなく女を気持よくしてあげセックスでオーガズムを感じさせれるテクニシャンへと成長できますので頑張ってください・・・。

女が気持ちよくなるクンニのやり方


舌を使ってクンニリングスをしてイかせるコツを教えると、人差し指でGスポットをしながらクリトリスの位置を確認したら舌先に神経を集中させてねっとりと愛撫してみてください。
舐めながら吸引したりと舐め方をあれこれチェンジしたり舐める圧力やスピードを調整してみて、彼女がどんなクンニが感じるのかをじっくり見抜いて、いい反応を示したクンニのやり方で何度もじっくりやってやるのが舌でイかせる秘訣となる!
とは言うもののどんなクンニのやり方であっても相手がイッてしまうまで時間がかかりますので我慢強さが必要となる・・・。

僕の今までのセックス経験で得た知識なんですが、このテクニックをするならちゃんと気持ちがいいかを確認しながら使うことがポイントです・・・。

それと、クンニリングスが上手だとさらに快感を求めるようになり、デリヘルを利用した際に風俗嬢と本番することができる場合がよくあるということみたいですよ(・∀・)

手マンの最中にどんな女性をもイかせる方法


手マンというのは指をおまんこの中に入れて愛撫する前戯の一種です☆彡!
手マンの最中にどんな女性をもイかせる方法は指を挿入するまでにおっぱいを触ったり女性器周辺に触れたりして前戯に時間をかけ興奮を高め、女性器を濡らしまくってあげましょう!
エッチに自信がない人でも上記のワザを使いこなす秘訣というのが落ち着いてしつこくその箇所を刺激していってみると成功率が上昇します。
おまんこがビショビショになってきたタイミングで指を一本だけ25~35ミリくらいまで挿入し、最初は優しくおまんこの中を撫で回すみたいに指を動かし、3分ほど経過して膣壁を慣らすことができたら恥骨の下辺りにあるGスポットを中心に人差し指でリズムよく愛撫しさらに膣分泌液の量が多くなってきたりしたら挿入している指の数を2本3本と増加させたり、手マンの力加減を強めたりしてもっと興奮させてみてください。
彼女の喘ぐ声が激しくなってきたらスピードを緩めずイッてしまうまで指マンを続けるようにしてみましょう・・・。

実行する前に意識しておいて欲しいことなんですが、濡れていないのに指を入れたり最初から何本も指を挿入したり、膣内が慣れていない時から全力で手マンすると流血させる恐れがあるので絶対にやらないでください!

例え小さいアソコだったとしても前戯のやり方を習得できたなら抱いた女を泡を吹くほどエクスタシーに昇らせてやれるので、素晴らしいSEXを提供し素敵な女性が性行為を介して貴男から深く愛情を感じてしまうことを心よりお祈り申し上げます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ