デリヘル嬢でさえ狂ってしまうほど気持よくするバックの正しいコツ

バックという体位は女性が四つ這いになり尻を突き出し男が尻に下半身を密着させてちんぽをまんこに挿れてピストンする体位で経験の少ない男性であってもしたことのある性交渉でのよくある体勢の中の1種類ですよね。
バックで相手をハメながら昇天させてやるための極意というのが相手を四つん這いの状態のまま倒れこむようにうつ伏せに寝そべらせて男は上から挿れるように男性器をぶち込むと深く亀頭を届かせることができるのでポルチオを刺激することと一緒にGスポットも掠めるので、うつ伏せバックのまま一定時間腰を動かし続け女性があと少しでスピードを変えずグリグリと挿入し続けることでバックの体位逝かせるという後背位のやり方です。

それと僕のこれまでの性経験から学んだことだけど、バックをしながら手を女性の体の前に回しておっぱいを揉んだりマゾっけのある女には尻をそっとスパンキングしたりするとより一層気持ちいいそうです。

言うまでもなく上記の方法をするなら女性の反応を観察しながら使うようにしてください。
今の方法を試してパートナーが痛がったりしたらその方法はその女性には相性が悪いかもしれないという原因も考えられるのでこの方法の使用を中止しておくべきです。

非常に重要なことはバックにおいても、本当に快感に溺れさせるにはセックスのテクニックも重要ではありますが、最も重要な要素はその女性とSEX中は相手のことをどんな女よりも愛していると心の底から思ってあげることことが大事なのだ!
このような気遣いはセックステクニックに映しだされることはもちろん生殖器を通して相手は感じ取るから、貴男の気持ちの持ちよう次第でセックスの最中も女性の満足度は驚くくらい変わるのです。

もしも貴方が短小だったとしてもバックのコツをマスターして、パートナーを失禁するほど感じさせてあげましょう(^_^)

性交の仕方をもっと分かりやすく勉強したい男性は今から紹介するセックステクニック指南サイトを参考にしてね。
http://sextech.vinushka.info/

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ