ドMのセフレを作るソフトSMの手順と美しい緊縛のしかた

ソフトSMなどのマニアックなプレイを取り入れるとセックス相手との性に関するマンネリを解消することはもちろん、相手がそのアブノーマルプレイを気に入ると他の男性では満たされない性癖を持つことになりさらに貴男に依存するようになります。

やっぱり中でも、不倫相手を作りたい方なら多くの女性が興味を抱いているソフトSMをしてあげることで、相手の女にそんな性癖を植え付け貴方でしか得られない今まで体験したことのないような満足感にどっぷりとハマらせれば、ノーマルなセックスでは満足できない肉体となり毎週のように貴方じゃないとできない変態プレイを懇願してくるようになります。。

だから今回の記事は今まで体験したことがないようなセックスをするためのソフトSMについて詳しくあなたへ説明させていただこうと思います。

注意をしてほしいことは、いきなりスカトロプレイは完全に嫌われる可能性もあるから、最初はソフトSMをして調教していくようにしましょう!
大半の女性はM性や支配されたい欲求を持っているので、巧みにその性質を暴いてやるのがソフトSMの最終目標ですよ。。

ソフトSMの第一歩として女性にアイマスクを付けさせ視界を奪うことで小さな被虐心と羞恥心を植え付け、さらに手足に拘束具をつけたりしてM性を引き出し、その状態のままバイブなどを用意してクリトリスなどを虐めてあげましょう。
ピンクローターなどのアダルトグッズを利用することに抵抗があるかもしれませんが、女の子だってアダルトグッズも嫌いじゃないので堂々と使っててやりましょう。
なおかつ、クリトリスを責めて調教している最中に言葉責めをしてみると、女性は脳で感じ羞恥心と興奮が高まり性感を強くしてやることが可能になります。

緊縛のやり方に関しては菱縄縛りがやりやすいですが、自信がない方は「簡単亀甲縛り」などを使って縛ってもそれはそれで失敗するよりマシですが、SMを初めてやる場合でも失敗せずにSMプレイで女性を緊縛するコツを覚えることが出来る緊縛指南教材がありますのでそんざいするので、彼女を愛で縛り付けるという意味で美しく緊縛したいならこのものを読んでください。
雪村春樹の縛り方講座~情愛縛りで楽しむ

すっかりソフトSMにも慣れ更に刺激を求めるなら鼻フックや首輪プレイ、アナルファックとかでの調教を開始してみても更にディープな世界へと行くことが出来ます。
もちろん知っているものかもしれないけどアナルセックスとは男性器をヴァギナに挿れるのではなく尻穴に挿れて性行為を行うゲイの男性が主にするセックスで、羞恥心と排泄の爽快感にも似た気持ちよさにハマりこんだM女はもうヴァギナでは満たされない体になったという話もよく聞きます。

このやり方を使うときは女性の反応を観察しながら試すようにしてください。
もし今の方法を実践してパートナーが痛がったりしたら貴男のテクがまだ未熟かもしれない場合もあるのでそのテクニックの利用を即刻中止にしてあげましょう。

あとは、蝋燭たらしなどはSMの世界としては有名ですが低温蝋燭とはいえやっぱり人肌には高温で、片付けが面倒くさいという理由もありビギナーはやらないほうがいいでしょう!

何が何でも意識していていただきたい事だけど、アブノーマルプレイでもなによりも大切な要素愛情となる。愛を持って今まで体験したことがないようなセックスをしてあげどんな女でもセックスを通して貴男に依存してしまうまでになることを心よりお祈り申し上げます。

ホテルにあるものでソフトSMができより確実にSMに興味のある女性をドMにしてセフレにすることが出来る方法を身につけたい下記の動画セックスマニュアルで紹介されるクンニテクニックが現在では一番有効ですので是非ともマスターしてみてほしい。
ドM美女完全覚醒術の内容をレビューと評価

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ