様々な女性をイかせるバックの正しいテク

後背位の仕方は挿入する女性が四つ這いになりおしりを向かせ男性側が尻を両手で持ってちんぽをまんこに挿れてピストンするもので、アダルトビデオにも欠かせない性交渉でのポピュラーな体位なのです。
後背位をして相手を突きながら絶頂させてやるための極意は、相手を膝をついた四つん這いの姿勢からゆっくりお腹をベッドにつかせてうつ伏せに寝かせて男は尻に乗っかるように男性器を挿入すると、膣の奥底まで亀頭を届かせることが可能になるので子宮口を刺激することと同時にGスポットが存在する膣壁も刺激できるから、うつ伏せバックのままじっくり膣内へ出し入れを継続し女性があと少しでイキそうな状態になったらそのままピストンをし続けることでバックの体位昇天させることが出来ます。

このことは僕の今までの女性経験で分かったことだが、バックをしながら同時に手をまわしてオッパイを鷲掴みにしたりマゾっけのある女にはスパンキングも取り入れたりするとより一層効果的である・・・。

当たり前のようにこのやり方を試すなら女性の反応を確認しながら使うことが上手くいくコツです。
このテクニックを実践してパートナーが拒絶したりしたらその方法はその女性には相性が悪いかもしれない場合もあるのでその方法の使用を即刻中止にしておきましょう。

本当に重要なことは後背位においても、本当に女性をイかせるためには技術的なものも大事ではありますが、一番大事なことはその女性とSEX中は相手のことを誰よりも幸せにしたいと心の底から考えてみるということことが大事なのだ。
そんな思いはセックスに映しだされるものですし肉体を通して相手に伝わるから、貴男の気持ちの持ちよう次第で結果的に快感指数は驚くくらい違うのだ・・・。

例え早漏男子だろうがバックの正しい仕方を体得して、セックス相手を泡を吹くほど気持よくさせてやってください(^_^)

セックステクニックをさらに詳しく習得したいなら今から紹介するセックステクニック指南サイトを見てください。
セックステクニック~女を身体と心でイかせる秘術~

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ