車内セックスの正しいしかたとは果たして…

今度は車内Hの方法を掘り下げて伝授します。

車内セックスとはそのままの意味ですが車の中で性行為をすることで、ラブホテルの代金をケチったり人に見えているかもしれないというスリルを味わわせる目的もある。
ヴェルファイアハイブリッドとかの大きな車があれば後部座席が広くて最適なんだけど、軽四であっても体位を工夫問題なく可能です。

カーセックスをするのに最適な場所なら地下駐車場がスリルもあっておすすめで、車内セックスに持ち込む方法は唇にキスをしておっぱいを触って耳元で「たまにこういうのもどう?」とカーセックスに誘えばカノジョの気分次第で成功します。

それから、カーセックスでオーガズムを感じるは特殊な例を除いてほとんど居ないのですが、どうしてイカせたいなら正常位がオススメですね!

ちょっとしたアドバイスをすれば、カーセックスの場合、ペニスを入れたらきちんと股を開かせたら亀頭でポルチオ性感帯に当てるように一定の強さで腰を振り、余っている手でクリトリスを弄ったりして同時責めを行うとよいでしょう。

脳裏に刻んでいただきたいのは、最初から全力で腰を振ると膣内の筋肉組織が緩んでいない状態なので、男性器のサイズが大きい男性は注意を払ってください。

それから非常に大事な事は、カーセックスとはいえSEX中は彼女のことをどんな女よりも愛していると本気で考えてみるということです・・・。
そういった気持ちはSEXの雰囲気に影響することはもちろん生殖器を通して相手に伝わるから、貴男の気持ちの持ちよう次第で結果として女性の満足度はびっくりするほど変わるのです。

男だけが発散できるための性欲発散を目的としたエッチはやめて、相手をしっかり快感を味わわせてあげ精神と肉体の両方から悦ばせてやれるセックスが理想にべきものだ。

セックステクニックを詳しく伝授されたい男性はこのセックステクニック指南サイトを参考にしてほしいです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ