狙った女性に肉体的快感以外の満足感を味わわせるsexのやり方

今まで体験したことがないような性行為をしてあげるために女性を純粋に気持ちよくするだけではなく、潮を噴かせたりソフトSMをすることで気持ちいい以外の満足感を体験させれれば理想的です。
ていうことで今回の特集は潮吹きさせる方法とアブノーマルに目覚めさせるソフトSM調教のやり方と正しい緊縛の手順に関する知識について初心者のために伝授させていただきます。

潮吹きがうまくいくテク


潮吹きとはきっと知っていると思いますが股間から透明な液体をクジラみたいに噴出させるテクニックです。
見た目の派手さとは違ってあまりの気持ちよさで潮を吹いてしまうのではなく、尿道に溜まった尿に近い液体を噴出しただけなのでイクのと潮吹きは全然異なる現象でござる。。

潮吹きさせる方法は膣内の手前側上部に存在するGスポットという性感帯を、手マンでフックを効かせて刺激してあげるのがよくある潮吹きの方法です。

だけどこのやり方ではそういう体質の女性のみにしか効かず、確実に潮吹きに成功するテクニックではありませんので、頑張って潮を噴かせようと膣内をガムシャラにガシガシやると女性も痛いですし膣内も傷つくので諦めも肝心です。

いくら気持ちいいテクニックを手にしてもセックス相手にとって相性が合わないといったテクニックもあるので、パートナーの反応をちゃんと見ておき実行中のテクニックを変え女性一人一人に合わせてあなたが身につけているテクニックを選んで実行するする観察力も重要です☆

潮吹きさせる方法を学ぶことでたとえ貴方が早漏であっても、間違いなくセックス相手を満足させセックスでオーガズムを感じさせれる男になることが出来ますので是非とも最後まであきらめないでください☆

アブノーマルに目覚めさせる調教プレイの仕方と緊縛の方法


大半の女性はマゾの本能と支配されたい願望を必ず隠し持っているので、巧みにその性質を覚醒させてやるのがソフトSMの最終目標でござる。☆
もちろん緊縛の仕方については亀甲縛りなら初心者でも実践しやすいですが、自信がない方は「簡単亀甲縛り」で緊縛しても愛があれば良しです。

一番簡単なのが相手をアイマスクなどで目隠しをして視界を奪うことで身体中を敏感にすることができ、さらに軽く手足を縛ったりすることで完全に自由が奪われ支配されていることを自覚させ、目隠しされ拘束されたままバイブなどを使用して性感帯を虐めてあげましょう☆
そして、バイブなどで責めている時に言葉責めでいやらしい言葉を言ってあげることで、女の脳をも責めることができ脳内麻薬が分泌されて更に強烈な快感を与えることが可能になります。

ちなみにですがM性も開花してソフトSMにも慣れ更に刺激を求めるなら野外露出やスパンキング、アナルファックとかで調教すればきっと喜んでやってくれるでしょう。
あと僕が積んできたセックス経験から学んだ知識だが、、蝋燭たらしなどはSMプレイとしては有名ですが低温蝋燭とはいえ女性の肌にはかなり熱く感じ、ラブホなどで試してシーツにかかると大変ですのでビギナーにはおすすめしません。

注意をしてほしいのが、いきなりスカトロプレイは拒絶反応を示すかもしれないから、最初はソフトSMをして調教していくことをおすすめします。

絶対に知識として知っておいていただきたいことなんですが調教プレイでもテクニックよりも重要な要素パートナーへの愛であり、そんな気持ちはセックスに反映されることはもちろん肌を通して相手に伝わるので、貴男の気持ちの持ちよう次第でセックスが終わったあとも彼女の気持ちよさは驚くくらい違うのだ。

軽くアドバイスすると潮吹きでもソフトSMでも、あなたの脳内で実際に好きな女性とエッチしている場面を思い描きながら勉強していくことでいざセックスが始まっても練習通りに余裕を持ってセックスに挑めるし、短い期間でテクニックを会得するはずです。

ありとあらゆるメイクラブの仕方を習得してパートナーを泡を吹くほど満足させてあげましょう(*^_^*)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ