処女でも逝かせまくるバックのコツ

バックという体位は女性が四つ這いになりおしりを向かせ男が尻を両手で持ってペニスをヴァギナに挿入するものでAVにも必ず出てくる48手の中でも基本的な性交体位なのです。
バックの体位で女性にピストンしながら絶頂させる極意というのが女性を両手両膝がついた四つん這いの姿勢のまま倒れこむようにうつ伏せに倒し男はまたがるようにペニスをぶち込むとかなり深く挿れることが可能になるのでポルチオを刺激することと同時にGスポットも刺激できるから、うつ伏せバックのまま一定時間男性器を抜き差しを続け女性がイッちゃいそうと声を漏らし始めたら、一定のリズムでグリグリと挿入し続けることで背中に力を入れて逝かせるという後背位のやり方です。

あとは管理人の性経験で知り得たもの@~ですが、バック後:しながらスパンキングが効果的です@。

当然ながら上記のテクニックを試す場合は女性の反応を確認しながら使うようにしましょう。
万が一この方法を試して相手が拒絶したりするのであればその部分がまだ女性は開発されていないのかもしれないという原因も考えられるのでそのテクニックの使用をやめて置くのが得策です。

本当に大事な事はバックにおいても、本気で女性をイかせるためにはテクニックも大事ですが、何より重要な要素はSEX中は彼女のことをどんな女よりも幸せにしたいと心から思ってあげることことが大事なのだ(^o^)
そんな思いはセックステクニックに反映されるものですし肌を通して相手へ伝わっていくので、貴男に愛情があるかどうかで結果的に快感指数は全然違ってきます。

@もしも貴方が短小包茎早漏であろうが~バック~の正しいやり方@を我が物にして、女を何度もアクメを感じさせてみよう☆彡

セックスの方法を詳細に勉強したい男性はこのサイトを参考にして欲しいとおもいます。
→セックステクニックの方法 【クンニ・愛撫・前戯・・・】

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ