セックスの相手へペニスを使わずとも驚きや感動を味わわせるsexのコツ

時間を忘れるような肉体交渉をしてあげるために女性を純粋に気持ちよくするだけではなく、潮吹きやソフトSMをすることで気持ちいい以外の驚きや感動を与えられたならもっといいですよね!!
つきまして今回の記事は潮を吹かせるコツと大人のおもちゃを使った調教プレイのやり方と正しい緊縛の手順に関する知識について掘り下げて貴男のために解説しようと思います。

潮吹きのやり方


潮吹きとはアダルトビデオでよく観られる女性の尿道からおしっこみたいな液体を飛ばすことです(^o^)
意外と知られていませんが快感が増して潮を吹いてしまうんじゃなくて、あくまで体内に溜まっていた尿のような液体を出したにすぎない現象なのでイクのと潮吹きは全然違うものでございまする。。

潮を吹かせるコツは女性の膣内の指を挿れて第一関節部分に存在するGスポットという部分を狙って手マンで激しく愛撫してあげるのがスタンダードな潮吹きテクニックであります!!

だけどこの方法はGスポットが開発されている女性じゃないと成功しづらく、確実に潮を噴かせられるやり方ではないし、意地でも潮吹きさせようと膣内を鬼のようにガシガシやると痛がりますし膣壁も傷つくのでやりすぎてはいけません。

いくら破壊力のあるセックステクニックを会得してもパートナーには相性が合わないといったテクニックもあるので、セックス相手の身体的反応や表情をちゃんと見ておきあの手この手とワザを変え女性一人一人に合わせてあなたが身につけているセックステクニックを食材によって調理法を変えるように必要があります。

潮を吹かせるコツを修得することでたとえ貴方が童貞であっても、絶対にどんな女性も気持よくしてあげイかせる男になれますのでファイトあるのみです。

女をマゾ奴隷にする調教プレイのテクニックと初心者でもできる緊縛のやり方


多くの女性はマゾとしての素質や支配されたい欲求を持っているので、巧みにその性質を暴いてやるのがソフトSMの最終目標でございまする。。
当然ながら縄を使って緊縛する方法については亀甲縛りなら初心者でも実践しやすいですが、上手く縛る自信がない男性は「簡単亀甲縛り」などを使って縛ってもそれはそれで失敗するよりマシです。

一番簡単なのが相手にアイマスクを付けさせしまうことで性感帯を敏感にさせることができ、そのうえで手足を拘束したりすることで羞恥心を与え、その状態のままバイブを使って彼女の身体をイジメてみましょう。
あとは、電マなどで調教中に言葉責めでいやらしい言葉を言ってあげることで、女の脳をも責めることができ精神をも支配してやることで肉体で感じる快感を増幅させることができます。

ついでに申し上げますと性奴隷として付き合い始めソフトSMにも慣れ更に刺激を求めるなら鼻フックやスパンキング、アナルセックスなどを実践してみてももっとM性を開発することが出来るでしょう。
この話は私のこれまでの性経験から学んだことなんだけど、、ローソクプレイなどはSMプレイではよく目にしますが低温蝋燭とはいえかなり熱く、蝋を剥がすのも大変ですのでビギナーはやらないほうがいいでしょう(^o^)

注意を払ってもらいたいのが、最初からハードSMは完全に嫌われる可能性もあるので、SMにハマらせる第一歩としてソフトSMから始めることをおすすめします(^o^)

何が何でも覚えておいて欲しい事というのはソフトSMといえども最も重要なのはいたわりと愛であり、そういった気持ちはセックスに映しだされるものですし生殖器を介して相手へ伝わっていくので、貴男の気持ちひとつでセックスの最中も彼女の満足度は驚くくらい違うのだ。

ワンポイントアドバイスを言うと潮吹きでもソフトSMでも、あなたの脳内で本当にしているように好きな女性とエッチしているところを妄想しながらイメージトレーニングすることでいざセックスが始まってもイメージ通りに相手を悦ばせることが可能になるし、きちんとセックスの仕方を身に付ける事ができます。

いろんなセックステクニックを吸収してセックス相手をヒィヒィ言わせながら悦ばせてやってください★

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ