感度の悪い女性でも満足させてイカせまくるバックの正しい技術

後背位という体位は挿入する女性を四つん這いにさせておしりを向かせ男性側が後ろからちんぽをまんこに挿入するもので誰でも使用することになる48手の中でも基本的な性交体位ですよね!!
後背位の体位で女性をハメながらエクスタシーを感じさせてやるためのポイントは女性を四つん這いの体勢からゆっくりお腹をベッドにつかせてうつ伏せに寝かせて男はまたがるように男性器を挿入すると深く挿れることができるのでポルチオに快感を与えると同時にGスポットも掠めるので、その体勢のまま5~10分ほどピストンを続けてパートナーがもうすぐイキそうなサインを出したら、僅かに速度を上げながらグリグリと挿入し続けることで静かにエクスタシーを感じさせるテクニックです。

このことは僕が積んできた性経験で知り得た知識@~ですが、後背位後:しながらスパンキングが効果的です@…。

当然ながら今紹介した方法を実践するなら女性の反応を確認しながら実行することがポイントです!!
万が一今の方法を試して女性が痛がったりするのであればそのやり方はその女性の体質には合わないかもしれないという原因も考えられるのでこのやり方を使うのをやめておきましょう。

本当に大事なことは後背位においても、心からイカせまくるセックスのテクニックも重要ではありますが、最も大切なのはSEX中は彼女のことを世界で一番大切にしたいと心から思ってあげることなのだ。
そういった思いはセックスに映しだされるものですし肉体を介して女性は感じ取るから、あなたの気持ちひとつで結果的に女性の満足度はびっくりするほど違ってきます…。

@もしも貴方が短小包茎早漏であろうが~後背位~の正しいやり方@を会得して、抱いた女を一晩中エクスタシーに昇らせてやってください☆彡

エッチノウハウを詳細に伝授されたい男性は今から紹介するセックステクニック指南サイトを見て下さいね。
セックステクニック

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ