車内セックスにおけるセックスのテクニックを知りたい方へ

今回の記事は車内Hの正しい持ち込み方を事細かに講義しようと思っています。

車内セックスとは文字通り車内でセックスをするプレイで、ラブホテルの代金を節約したり露出的な開放感を味わわせる効果もあります。
ヴェルファイアハイブリッドなどの大きな車を所有していれば後部座席が広くて最適なのだがセダンでも体位を工夫カーセックスが可能です。

カーセックスをするのに最適なスポットは潰れたお店の駐車場が人目もすくなくおすすめで、カーセックスをする方法はキスをしておっぱいを触って耳元で「後部座席に行けば誰にも見えないから…」と囁やけばうまくいけるでしょう。

あと、カーセックスでイカせるのは非常に難易度が高いけれど、コレでイカせたいなら正常位がイチオシである。

小さなアドバイスを言うなら、カーセックスの場合、男性器を女性器に挿入したらしっかりと両膝を持ったら亀頭でポルチオ性感帯に触れるように一定の強さで腰を振り、それと同時にオッパイを愛撫したりクリ責めをしたりしながら複数箇所に刺激を与えるとよいでしょう。

注意を払ってもらいたいのが、挿入後すぐに激しく腰を振ったりすると女性にとっては激痛が走る場合もあるので、はじめからトバしていかないように注意してくださいね。

あと凄い大事な事は、カーセックスとはいえその女性とSEX中は彼女のことを世界で一番幸せにしたいと心の底から考えてみるということことが大事なのだ。
このような気遣いはセックステクニックに反映されるものですし肉体を介して相手は感じ取るから、あなたに愛情があるかどうかで結果的に快感指数はびっくりするほど違うのだ。

男性側だけが気持ちよくなるための性欲発散のエッチじゃなく、パートナーをちゃんとイカセてあげ精神と肉体の両方から悦ばせてあげることのできるエッチが目標にべきセックスなのです。

セックステクニックを分かりやすく習得したい男性は以下のブログを読んでくださ~い。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ